光を蓄えた塗膜表面が暗闇で光る蓄光性夜光ペイントです。光を5分程度蓄え、暗闇での発光は30分位継続します。蓄光塗料には青・緑・ピンクの3種類に光る塗料がありますが、実験した結果グリーンの蓄光時間が一番長く輝いていましたので、蓄光塗料はグリーンをおすすめします。 左右の画像を見ていただければ一目瞭然!真っ暗になると眩しいくらいの光を放ちます。
 
 
 
 
マジョーラは見る角度や光のあたり方によって多彩な色彩を表情するペイントです。そのカラーリングの美しさは多くのファンを魅了し、自動車はもちろん、シフトノブなどのワンポイントにもおすすめです!画像のグリーンとパープル以外にも多彩なバリエーションがあります。
   
 
 
 
キャンディ塗装は普通の塗装と違い、下地のシルバーの上に半透明の色を重ねていく事によって色づけしていきます。キャンディは様々な組み合わせで無限大の合成色をソリッドやメタリックでは出来ない透明感、奥深さを作り出す事が出来ます。
   
 
 
 
蛍光色は紫外線を吸収し放出する特殊な鉱物顔料を使った着色塗料です。色の鮮やかさはナンバーワンです。しかし、耐候性には優れていないためガレージ保管をしないと効果が長持ちしません。保管状況だけ注意すれば10年以上はもちます。
   
 
 
 
ラメフレークはメタリックアルミより特別粒子が粗いものでクリアーに混ぜて塗装します。クリアーに混ぜる量で独特のキラメキ感が得られる。ラメの種類もさまざまありレインボーラメなどもあります。べースカラーの組み合わせで様々な効果が出ます。
   
 
 
 
グラデーション塗装は影のように自然な色のつながりを再現する塗装方法です。高度の技術が要求されるグラデーションですが、全く違和感なく塗装することができます。
   
 
 
 
レースのカーテンの網目を利用して塗装します。カーテンを使用するのでバリエーションは豊富です。コストもエアブラシと違い絵を描くわけではないので低コストで仕上がります。室内のワンポイントにもおすすめです!